74

Black & Decker DR260B

91

Makita HP2050F

Black & Decker DR260B
比較対象より高ランクの勝者
Makita HP2050F
vs
vs

比較で明らかになった15つの理由

Black & Decker DR260B vs Makita HP2050F

Black & Decker DR260B
Makita HP2050F
Black & Decker DR260B
Makita HP2050F
74
91

Black & Decker DR260BがMakita HP2050Fよりも優れている理由は何ですか?

  • 24mm より短い
    290mmvs314mm
  • 117mm より狭い
    279mmvs396mm
  • キーレスチャック搭載
  • 817g より軽い
    1.72kgvs2540g
  • ピストルグリップドリル

Makita HP2050FがBlack & Decker DR260Bよりも優れている理由は何ですか?

  • ハンマードリル
  • 1400rpm速い穴あけスピード
    2900rpmvs1500rpm
  • 9.5mm大きいチャック直径
    19mmvs9.5mm
  • LEDライト搭載
  • 1.4Amps高いアンペア数
    6.6Ampsvs5.2Amps
  • ロータリーハンマードリル

トップスペック&機能

一般情報

1.リバーシブル機能
Black & Decker DR260B
Makita HP2050F

リバーシブルドリルは、時計回りと反時計回りの回転を切り替えられる為、穴あけ作業、打ち込み作業の両方に適しています。

2.高さ

290mm

314mm

最高

Makita DA4000LR

82mm

3.

279mm

396mm

最高

Makita DA4000LR

143mm

4.ハンマードリル
Black & Decker DR260B
Makita HP2050F

ハンマードリルは、ハンマークラッチまたはハンマーに似た装置が使用され、前進運動と円運動を同時に行います。ハンマードリルは通常の作業に加え、力量の必要な作業の際も、効率的に機能します。

5.重さ

1.72kg

2.54kg

最高

Craftsman 17560X

174g

6.旅行用のかばんはついています。
Black & Decker DR260B
Makita HP2050F

この装置は安全にお届けするために、特別なケースもしくはポーチできます。

チャック

1.キーレスチャック搭載
Black & Decker DR260B
Makita HP2050F

キーレスチャックにより、特殊なキーを用いずに、簡単にドリルのビットを交換することができます。

2.大きいチャック直径

9.5mm

19mm

チャックはドリルのビット、もしくは他のロータリー器具を取り付けるため、チャックの直径によってドリルが使えるビットや器具が変化します。より大きい直径をもつチャックはそれらの使用幅を広げます。

最高

Bosch 11253VSR

25.4mm

性能

1.速い穴あけスピード

1500rpm

2900rpm

スチール、アルミ、コンクリート等の特定の素材に穴を開ける場合、高速のドリルが適しています。スピードは、ドリルが無負荷の状態での1分あたりの回転数(rpm)で定められます。

最高

DeWalt DW217

4000rpm

2.可変速度機能
Black & Decker DR260B
Makita HP2050F

可変速度機能の搭載されているドリルは高速と低速で切り替えが可能な為、作業領域が広まります。

3.高いアンペア数

5.2Amps

6.6Amps

アンペア数とは、電流の強さを指す値で、アンペア(amps)で測定されます。

最高

Bosch 11316EVS

14Amps

ビデオ

Powered by

トップ10ドリル

比較に別のオブジェクトを追加します。
    This page is currently only available in English.