60

Honda HRX217 HYA

38

Honda HRX217 VKA

Honda HRX217 HYA
比較対象より高ランクの勝者
Honda HRX217 VKA
vs
vs

比較で明らかになった19つの理由

Honda HRX217 HYA vs Honda HRX217 VKA

Honda HRX217 HYA
Honda HRX217 VKA

Honda HRX217 HYAがHonda HRX217 VKAよりも優れている理由は何ですか?

  • ブレードブレーキ付
    ?
  • 可変スピード付
    ?
  • マルチング機能付
    ?
  • 0.64km/h速い速度
    ?

    6.43km/hvs5.79km/h

Honda HRX217 VKAがHonda HRX217 HYAよりも優れている理由は何ですか?

  • 3.18kg より軽量
    ?

    41.28kgvs44452g

価格比較

一般情報

1.ガス式
Honda HRX217 HYA
Honda HRX217 VKA
ガス式芝刈機は、幾つかの点において電気式芝刈り機よりも優れています。パワフルなエンジンによって、丈のある頑丈な芝でも容易に刈ることが可能で、バッテリーの残量やコードの長さを心配する必要もありません。
2.横排出機能付き
Honda HRX217 HYA
Honda HRX217 VKA
芝刈機の横部分から、刈芝を排出します。これらは芝生を肥やす役割を果たし、夏場には適切な湿度を保つことができます。また、グラスバッグを空にする必要もありません。しかし、マルチング芝刈り機に比べると効果は劣ります。
3.自己推進式
Honda HRX217 HYA
Honda HRX217 VKA
自己推進芝刈機は、手動で押して進む手間が省けるため、力量を必要としません。
4.コードレス
Honda HRX217 HYA
Honda HRX217 VKA
コードレスの器具や機械は、電源アウトレット等を必要としないので、様々な場面や必要に応じて使用できる点で優れています。
5.大きいグラスバッグ

88l

88l

大容量のグラスバッグにより、捨てる回数を軽減することができる為、広い芝生をお持ちのご家庭に最適です。
6.ロータリー式芝刈機
Honda HRX217 HYA
Honda HRX217 VKA
ロータリー芝刈り機は刃またはディスクが縦軸を中心に回転し、芝を刈り取る方式です。リール式芝刈機などと比べると、低メンテナンスでで軽量のものが多くあります。

切断品質

1.最長芝丈

102mm

102mm

厳しい暑さや寒さの環境下など、一定の条件下では、長い芝丈が適切な場合もあり、長い葉が健康な状態を保ちます。
2.ブレードブレーキ付
Honda HRX217 HYA
Honda HRX217 VKA
ブレードブレーキを使用すると、刈刃レバーを離してもエンジンは止まらず、刈刃だけが停止します。砂利道を移動する際や、機械からの草クズを除去する際に便利です。
3.広い刃幅

53cm

53cm

広い刃幅により、広範囲の芝を一気に刈ることができる為、時間短縮になります。広い芝生をお持ちのご家庭に最適です。
4.刈高比

5.34

5.34

刈高比とは、最長・最短の芝生の刈高の比率を示します。この比率、つまり調節幅が広いほど、より最適な芝生の刈高に調節することができます。
5.刈高調節数

7

7

刈高調節数が多いほど、より幅広い芝生の刈高に調節することができます。
6.マルチング機能付
Honda HRX217 HYA
Honda HRX217 VKA
マルチング機能の使用で、微細化された刈芝が芝生に散布され、芝を肥やし、渇水の予防にもなります。また、グラスバッグを空にする手間も省かれます。

機能

1.可変スピード付
Honda HRX217 HYA
Honda HRX217 VKA
可変スピード付の芝刈り機は、木の周りのシャープなターンなど、刈っている箇所に応じてスピードを自由自在に変更できる利点があります。
2.ハンドルバーの調節数

3

3

高さを調節できるハンドルバーは、運転者の身長に合わせた高さに設定できるため、より快適に運転できます。高さの調節数が多いほど、複数人で共有する場合などに柔軟に対応できます。

ベストマッチの芝刈機 は?

すべて表示する
This page is currently only available in English.