18

Nintendo DS Lite

Nintendo DS Lite
vs

Nintendo DS Liteレビュー:仕様&価格

Nintendo DS Lite

Nintendo DS Liteが平均よりも優れている理由は何ですか?

  • ゲームの数
    ?

    1823vs1145.07
  • 厚さ
    ?

    21.83mmvs150.96mm
  • ?

    133mmvs227.8mm
  • 高さ
    ?

    73.9mmvs82.73mm
  • 重量
    ?

    218gvs1.81kg

価格比較

性能

1.CPU速度

1 x 0.1GHz

CPUの速度は、CPUのすべてのコア(processing units)が1秒間に何回振動するかで定められます。各コアのクロック周波数を足して 計算します。 マイクロアーキテクチャが異なるマルチコアプロセッサの場合は、コアのグループ毎に計算します。
2.RAM

3.91MB

RAM (Random-access memory) とは、使用中のデータをPCに短時間保存することで迅速な動作およびデータへのアクセスを可能にするコンポーネントです。
3.解像度

256 x 192px

解像度とは、スクリーンにおける画素の密度を示す数値であり、縦軸と横軸の画素数から表示されます

一般情報

1.リージョンフリー
Nintendo DS Lite
リージョンフリーデバイスは異なった国で購入されたゲームをプレイできます。これにより大型ゲームライブラリに接続でき、あなたの居住地域でゲームがリリースされる前にプレイが可能です。
バッテリーパワー、または電池容量とは、バッテリー内に蓄えられる電気量を示します。電池容量が大きいほど、バッテリーの持ちが長くなります。
3.厚さ

21.83mm

本体が薄い製品の方が、よりコンパクトでポータブルになるため、良いと言えます。薄さは様々なモバイル機器を生産するメーカーが強調する特長であり、モバイル機器に限らずのあらゆる製品にも同じことが言えます。
4.

133mm

幅とは、横方向の広がりの度合を示します。幅が短い方が操縦性が高くなると言えます。
5.高さ

73.9mm

高さは、製品の底面から垂直に引いた直径の長さです。高さが低い方が、操縦性能高くなるため良いと言えます。
軽量の機器の方が持ち運びに便利なため、軽い方が良いと考えられます。家電などその他の種類の製品においても、軽量の方が移動が楽なため、良いと言えます。
7.はポータブル
Nintendo DS Lite
携帯用の端末があると外出先でゲームを遊ぶことができ、通勤・通学や休暇中にピッタリです。

接続性

あなたのヘッドフォンを接続するための標準ミニジャックコネクタを使用することができます。
デバイスは、無線LANに接続することができます。
ポータブルデバイス(例.持ち運びコンソール、スマートフォン)は家庭用コンソールと接続出来、ゲームパッドとして使用できます。

機能

より多いゲームを有するコンソールはユーザーにより多くの選択肢を提供します。またこれはどれだけそのコンソールが人気があるかの指標にもなります。
画素密度とは、解像度を1インチあたりのドットの数を示した数値で、一般的にPPI(pixel per inch)という単位で表されます。 画素密度が高いと、液晶上に鮮明で精細な画像を表示でき、より楽しく読むことや見ることができます。
画面のサイズは大きければ、ユーザ体験は良いほどです。
サウンドチャンネルが多いと、よりリアルな体験が可能です。
あなたは、あなたの指が画面上のオブジェクトを直接指すでデバイスを動作させることができます。
セカンドスクリーンはメインディスプレイに出されているゲームを表示します。

コントローラー

よりおおくゲームパッドがボタンを持っているためにより複雑なインプットが可能です。

ベストマッチのゲームコンソール は?

すべて表示する
This page is currently only available in English.