バッテリー寿命が長い携帯電話

トップ10Samsung5G最大画面サイズ120 HzRAM
携帯電話 (1 - 5)
Oukitel WP19Energizer Power Max P18K PopUlefone Power Armor 13Blackview BV9100Doogee S89 ProOukitel K13 ProUlefone Power Armor 14 ProGionee M30Ulefone Power Armor 14Doogee S88 Pro
イメージ
Oukitel WP19
Energizer Power Max P18K Pop
Ulefone Power Armor 13
Blackview BV9100
Doogee S89 Pro
Oukitel K13 Pro
Ulefone Power Armor 14 Pro
Gionee M30
Ulefone Power Armor 14
Doogee S88 Pro
ベストプライス
ベストプライス
電池容量バッテリーパワー、または電池容量とは、バッテリー内に蓄えられる電気量を示します。電池容量が大きいほど、バッテリーの持ちが長くなります。
電池容量バッテリーパワー、または電池容量とは、バッテリー内に蓄えられる電気量を示します。電池容量が大きいほど、バッテリーの持ちが長くなります。21000mAh
18000mAh
13200mAh
13000mAh
12000mAh
11000mAh
10000mAh
10000mAh
10000mAh
10000mAh
ワイヤレスチャージQiなどのワイヤレス充電基準をサポート。デバイスの充電には、互換性のある充電パッドに載せるだけ。
ワイヤレスチャージQiなどのワイヤレス充電基準をサポート。デバイスの充電には、互換性のある充電パッドに載せるだけ。
急速充電をサポートするQualcommのクイックチャージやMediaTekのパンプエクスプレスなどの急速充電技術は、機器を充電する時間を節約するのに使用されます。例えば、Quick Charge 3.0の場合、たった30分でバッテリーの50%充電できます。
急速充電をサポートするQualcommのクイックチャージやMediaTekのパンプエクスプレスなどの急速充電技術は、機器を充電する時間を節約するのに使用されます。例えば、Quick Charge 3.0の場合、たった30分でバッテリーの50%充電できます。
重量軽量の機器の方が持ち運びに便利なため、軽い方が良いと考えられます。家電などその他の種類の製品においても、軽量の方が移動が楽なため、良いと言えます。
重量軽量の機器の方が持ち運びに便利なため、軽い方が良いと考えられます。家電などその他の種類の製品においても、軽量の方が移動が楽なため、良いと言えます。570g
N.A.492g
408g
400g
286g
358.2g
305g
358.2g
372g
CPU速度CPUの速度は、CPUのすべてのコア(processing units)が1秒間に何回振動するかで定められます。各コアのクロック周波数を足して 計算します。 マイクロアーキテクチャが異なるマルチコアプロセッサの場合は、コアのグループ毎に計算します。
CPU速度CPUの速度は、CPUのすべてのコア(processing units)が1秒間に何回振動するかで定められます。各コアのクロック周波数を足して 計算します。 マイクロアーキテクチャが異なるマルチコアプロセッサの場合は、コアのグループ毎に計算します。2 x 2.05GHz & 6 x 2GHz
4 x 2.1GHz & 4 x 2GHz
2 x 2.05GHz & 6 x 2GHz
4 x 2.3GHz & 4 x 1.8GHz
6 x 2GHz & 2 x 2.2GHz
4 x 2.3GHz & 4 x 1.65GHz
2 x 2GHz & 6 x 1.8GHz
4 x 2GHz & 4 x 2GHz
8 x 2.3GHz
4 x 2.1GHz & 4 x 2GHz
RAMRAM (Random-access memory) とは、使用中のデータをPCに短時間保存することで迅速な動作およびデータへのアクセスを可能にするコンポーネントです。
RAMRAM (Random-access memory) とは、使用中のデータをPCに短時間保存することで迅速な動作およびデータへのアクセスを可能にするコンポーネントです。8GB
6GB
8GB
4GB
8GB
4GB
6GB
8GB
4GB
6GB
スクリーンサイズ画面のサイズは大きければ、ユーザ体験は良いほどです。
スクリーンサイズ画面のサイズは大きければ、ユーザ体験は良いほどです。6.78"
6.2"
6.81"
6.3"
6.3"
6.41"
6.52"
6"
6.52"
6.3"
解像度解像度とは、スクリーンにおける画素の密度を示す数値であり、縦軸と横軸の画素数から表示されます
解像度解像度とは、スクリーンにおける画素の密度を示す数値であり、縦軸と横軸の画素数から表示されます1080 x 2460px
1080 x 2280px
1080 x 2400px
1080 x 2340px
1080 x 2340px
720 x 1560px
720 x 1600px
720 x 1440px
720 x 1600px
1080 x 2160px
画素密度画素密度とは、解像度を1インチあたりのドットの数を示した数値で、一般的にPPI(pixel per inch)という単位で表されます。 画素密度が高いと、液晶上に鮮明で精細な画像を表示でき、より楽しく読むことや見ることができます。
画素密度画素密度とは、解像度を1インチあたりのドットの数を示した数値で、一般的にPPI(pixel per inch)という単位で表されます。 画素密度が高いと、液晶上に鮮明で精細な画像を表示でき、より楽しく読むことや見ることができます。410ppi
407ppi
386ppi
409ppi
409ppi
268ppi
269ppi
268ppi
269ppi
383ppi
はダストプルーフで防水であるこの機器は埃や水の侵入から保護されています。ウォータージェットなどの耐水性が装備された機器は冠水することなく、水の侵入から保護します。
はダストプルーフで防水であるこの機器は埃や水の侵入から保護されています。ウォータージェットなどの耐水性が装備された機器は冠水することなく、水の侵入から保護します。

計算機やカレンダーとして、または周りの世界への毎日のライフラインとして電話を使っていても、携帯電話はいつでも持ち歩いたりポケットに入れておくものでしょう。これが携帯電話の良さです。充電するのにいつでも電源にいつでもプラグを差しておく必要があるなら、固定電話と何ら変わりません。

平均の携帯電話のバッテリーは、普通に使用して大体10時間もちますが、一度の充電で終日もつ5,000mAhほどの大きなバッテリーを備えた携帯電話もあります。仕事でよく外出する、電話を使用する場合には、バッテリー寿命の長さは欠かせない機能です。現在トップの携帯電話のバッテリー寿命に影響を与える要因をご紹介します。

バッテリー寿命

バッテリー寿命とは、再度充電する前にスマホを使用できる時間の長さのことです。本質的にはパフォーマンスや寿命の判断基準で、バッテリー寿命が長いほど、電源に接続せずに携帯電話を続けて長く使用できるという意味です。バッテリー寿命は携帯電話によって異なり、携帯電話のバッテリー能力や使用、充電頻度によってかなり左右されます。

バッテリー能力

バッテリー能力はバッテリー寿命とは異なり、バッテリーに貯蓄される電気エネルギー量のことです。バッテリー能力が高いとは、バッテリー寿命が長いことを表し、平均の携帯電話のバッテリー能力は、普通は大体3,000mAhです。能力の高いバッテリーはもっとエネルギーを貯蓄するので、携帯電話にもっと電力を提供し、それで再充電せずにもっと長い時間使用することができます。一般的な目安として、携帯電話を比較する際に、バッテリー能力が最大の懸念であれば、最低5,000mAhのバッテリーを備えた携帯電話を探しましょう。

高速充電

終日携帯電話を使うことが多いならば、バッテリー能力に関係なく、どこかで充電が必要になるかも知れません。この場合には、高速充電機能を備えた携帯電話を探しましょう。ではその速さは?高速充電の携帯電話を使うと、例えば0から70%に充電するのに30分間の速さであるということが分かります。

高速充電ケーブルの見極め方は?USB1.0や2.0は合計2.5ワットに5ボルトまたは0.5アンペアで充電します。USB3.0ポートを使用しているなら、充電は合計4.5ワットに5ボルト/095アンペアに押し上げることができます。USB3.1ポートでは、合計100ワットに20ボルト/Aアンペアの最大電力出力で充電することができます。

ワイヤレス充電

ワイヤレス充電を提供するデバイスは、対応する充電パッドに置くだけで再充電することができます。市販の非接触充電は、Samsung Galaxy S6とS6 edgeのリリースで 2015年に消費者が利用できるようになっています。まだ電源にタブレットを「接続する」必要がある(充電パッドや充電ドックに置くということ)一方で、ワイヤレス充電はケーブルの必要性をなくしています。

外出先でデバイスを充電する必要がある場合には、充電パッドに置く代わりに充電ができるので、電話機を携帯できるモバイルバッテリーや充電ケースを調べるのが最適です。

This page is currently only available in English.